活動報告

12月1日に東京医科歯科大学湯島キャンパスで、台風15号および19号被害に対する支援活動の報告会を開催します。

※本イベントは終了いたしました
報告会全体の映像をFacebook・YouTubeにてご視聴いただけます!
こちら
*各発表者毎の映像は、以下の「内容」からリンクをクリックしてください。

日 時:
2019年12月1日(日)17:00~19:00 (16時半受付開始)

場 所:
東京医科歯科大学湯島キャンパス 3号館 2階 医学科講義室1

内 容:
2019年の台風15号被害に対して、千葉県館山市で病院支援、保健師支援や自治体職員のストレスチェックなどを行いました。また、台風19号災害に対して、長野県で高齢者施設の避難支援、保健師支援、避難所運営支援、ボランティアセンターの救護所運営などを行いました。これらの活動の様子と経験からの学びを共有します。

1. 理事長挨拶(前川和彦)
2. HuMAの紹介(八木雅幸医師)
3. HuMAの活動:台風15号千葉
 ・活動の背景 (久野将宗医師)
 ・活動報告
   -病院支援(松村あづさ看護師)
   -避難所アセスメント(戸田はるか看護師)
   -災害ボランティアセンター救護班活動(宮本純子看護師)
   -自治体職員のストレスチェック(黒住健人医師)
 ・活動のまとめ (久野将宗医師)
4. HuMAの活動:台風19号長野
 ・活動の背景 (夏川知輝医師)
 ・活動報告
   -被災した高齢者施設の入所者の緊急避難支援(北野信之介救命士)
   -避難所の運営支援・ボランティアセンターの救護所運営・被災した住民に対する巡回・健康相談
   (鈴木幹子看護師)
   -被災した医療機関の再建支援(夏川知輝医師)
 ・活動のまとめ (夏川知輝医師)
5. 謝辞 (久野将宗医師)

参加費: 無料