支援活動 利尻島 新型コロナでひっ迫する医療/介護現場への支援

クラスターが発生した利尻島へ看護師、介護スタッフを派遣します。

もともと利尻島には病院や医師はとても少なく、また離島という条件から、急激な患者数の増加には対応できなくなるのではないかと危惧されていました。数少ない医師の急逝直後に新型コロナウイルス感染症の第6波となってしまい、島内の医療体制が危機的な状況となっています。

日本中が新型コロナウイルス感染症への対応で大変な時ではありますが、HuMAではピースウィンズ・ジャパンと協働し、利尻島への新型コロナウイルス感染症対応のため、医療者の派遣を決定しました。

派遣者は普段の仕事を調整し、休暇を取って支援に行く形です。また、派遣者はHuMA内でオンラインによる感染対策などのレクチャーを受け、必要な知識を身に着けた方のみを派遣します。過去に国内の施設などに医療者派遣やゾーニングの研修などを行った経験をもとに、派遣者が感染しないこと、感染症を新たに持ち込まないことを徹底し、支援活動を行います。

皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

News

陽性の方が減ってきました!
利尻島/コロナ

HuMAが活動する施設内の新型コロナウイルス感染症の患者さんがようやく減ってきました。

隔離が解除になった方の活動性をあげていくには
利尻島/コロナ

隔離中は限られた部屋の中だけの生活になってしまうため、筋力が落ちてしまいます。

施設内でお看取りをさせていただきました
利尻島/コロナ

医療が逼迫している状況下では、手術や積極的な治療をしない場合、病院に行かずに施設などで最期の時間を過ごすこともあります。

利尻島での医療支援活動を開始しました
利尻島/コロナ

ピースウィンズ・ジャパンからのメンバーと共に高齢者施設を訪問し、新型コロナウイルス感染症に罹ってしまった方々に点滴や吸引など必要な処置を行いました。

事前研修をおこないました
利尻島/コロナ

出向者の方々にはHuMAがZOOMで事前研修「応援派遣者の心得」「支援者自身のメンタルヘルスケア」「勤務者の感染防御」等を行っています。

ご支援のお願い

HuMAから派遣した医療者が活動するための、感染防止資器材、活動費、交通費などとして使用させていただきます。なお、事務局運営費としても一部使用させていただく場合があります。

寄付をする

調査や支援などにかかる費用のために
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

サポーター(賛助会員)になる

我々の活動を充実していくために金銭的な面で支えてもらっている会員様です。 営利目的でなく本法人の活動に賛助する個人及び団体です。法人の理念や活動内容に共感いただいた方は、ぜひご支援お願いいたします。