ホーム お問い合せ サイトマップ

2018西日本豪雨災害医療支援報告会

2018年9月1日
済生会千里病院キャンパス(大阪)にて


HuMAは西日本豪雨災害に対して倉敷市真備町で医療支援を行いましたが、その活動の様子、直面した課題などを報告しました。
報告会プログラムはこちら

多数の方にご参加いただき、またFacebookでの中継を見ていただくことができました。見逃した方は以下からご視聴ください!

西日本豪雨災害に対して倉敷市真備町で医療支援を行いましたが、その活動の様子、直面した課題などを報告しました。

モデレーター:久野将宗常任理事
@ 「HuMA紹介」 夏川知輝常任理事
A 「災害の概要と背景」 久野将宗常任理事
B 「診療」 五十嵐佑子医師
C 「HuMAとPWJとの協働」 稲葉基高医師
D 「健康相談」 宮本純子看護師
E 「被災医療機関の支援」 山下公子理事
F 「質疑応答」
G 「謝辞」前川和彦理事長 

懇親会もたくさんの方にご参加いただき、お店を貸し切るほどの大盛況でした。 HuMA創設時からのメンバーたちと気軽にお話しできるのもこういった会ならではです。 久しぶりの顔ぶれや、初めての方、かなり遠方からの方も、皆さん熱い想いを一緒に語り合い大変盛り上がっていました。

今回残念ながら参加できなかった方も、次こそは是非ご参加ください!今後とも応援よろしくお願いいたします。



HuMA Facebookはこちら

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.