ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動
2018ラオスの子どもたちにファーストエイド講習会を

ラオスには病院が少ししかありません。そのため病院はいつもとても混雑しており、距離的にも、簡単にはアクセスできません。自分や家族が怪我や病気になったとき、自分でできることは自分で対処しなければならないこともあります。それができなければ、命にかかわることもあります。 ラオス版「学童保育」とも言うべきChildrens' Culture Center(CCC)を利用している子供の中には、両親がいない子供たちだけで時間を過ごさなければならないことがあります。そんなCCCを利用する子供たちに、命を守る緊急の救命処置、すなわちファーストエイドを伝える講習会を開催します。

<寄付はこちらから>
我々の活動は会員の皆さまやその周囲の方々のご寄付で支えられています。今後もHuMAはラオスの子どもたちを支援出来たらと思っています。寄付金はラオスでのファーストエイド講習のために必要な資器材の購入、渡航費用に使用させていただきます。皆様のご支援を引き続きよろしくお願い致します。


<NEWS>


<HuMAの活動>
【HuMA派遣期間】2018年10月5-8日
【主たる活動場所】ラオス ルアンパルバン Childrens' Culture Center(CCC)
【事業内容】熱中症対策や、身のまわりのものを使った骨折固定法など、ファーストエイド講習を子どもたち対象にCCCにて開催する。

本隊の活動の様子はこちら
10月7-8日 講師陣が帰国しました。
10月6日 ルアンパルバンでの講習が始まりました。
10月5日 HuMA講師陣がラオスに到着しました。CCCスタッフと打ち合わせを行いました。



 HuMA Facebookでも報告を掲載しています


このページのTopへ Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.