ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動 - HuMA研修

HuMA導入研修
〜災害医療支援に行く前に知っておきたいこと

2019年6月22日
東京医科歯科大学にて

HuMAの一員として被災地で活動する際に必要な知識を座学・グループワークを通して学びました。

 災害人道医療支援会(HuMA)は、国内外の災害に対し、医療支援チームを派遣しています。効果的な医療支援のためには、派遣員全員が基礎知識を持ち、派遣準備が出来ていなければなりません。今後、HuMA会員としてミッション派遣をご検討の方のために研修を開催しました。また会員登録がお済みでない方にも、災害派遣について理解を深められる内容となりました。国内災害だけでなく、海外の災害支援時には知っていたほうが良いEMTの最新の話やHuMAならではの広報の話など、DMATやその他の団体の訓練や研修とは一味ちがったものを行いました。

 この研修は、大阪、東京、福岡で開催し、今回が4回目になり、学生から社会人まで幅広い世代の方に受講いただいております。今回も医師、看護師、救命士、臨床工学技士や事務職まで、様々な職種の方々がご参加されました。HuMAを知るところから始め、人道支援・災害支援の基礎知識を学んだ後、机上演習を通じてHuMAの災害派遣を模擬体験していただきました。

 派遣チームリーダーになってもらったり、現地での広報を担当してもらったり、実際のHuMAの業務を受講生に行ってもらい、参加型の学習アプローチを積極的に取り入れました。戸惑いが見られる場面でも受講生同士、協力し合い声を掛け合いながら取り組まれていたのが印象的でした。各自、課題に気づき、またその課題を解決するための学び方を知っていただけたかと思います。

 受講後のアンケートでは「グループワークや実践で、実際の派遣をイメージ出来るようになった」「質問しやすい環境だった」「導入にふさわしく分かりやすかった」など、大変好評を頂きました。いざ災害が起こりHuMAで派遣となった場合は、自信を持って参加していただけたらと思います。

Facebookにて動画も掲載しています、ご覧ください! こちら


アイスブレーキングの様子 シミュレーション前にHuMA冊子を読み込む


HuMAの派遣前にすべきことを学びます グループワークの様子


グループワークの後、各班、発表を行う 班ごとに様々な意見があり、興味深い


ランチョンセミナーの様子。
HuMAラオスの派遣について
HuMAの災害派遣で必須業務を体験中


派遣を模擬体験することによって
より理解が深まる
ご参加ありがとうございました!


*本研修は終了しました*
 


このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.