ホーム お問い合せ サイトマップ
 

HuMAの活動
2020九州豪雨被害に対する支援活動


報告書 

活動日:2020年7月18日
主な活動場所:熊本県芦北町
 

 

本日の活動概要
病院支援、付近医療機関・施設での情報収集および物資支援をした。  

本日の天候も晴時々曇。ここ数日雨がなく、少し安心します。竹本医院での支援を続けます。HuMA医師は外来診療支援および昨日診察した入院患者の継続診療を行いました。浸水が原因で重篤な足の皮膚の病気になった方など来られます。本来なら入院して頂きたいところですが、ご家族のことも心配とのことで、毎日外来で足のチェックに来られています。

地域の老人ホームから、昨日竹本医院で診察した男性の往診を依頼をされました。診察し、職員に処置方法を提案しました。

みなさまのご支援、誠にありがとうございます。様々な支援団体や関係の皆様のご尽力により、アルコール、マスク、体温計など、HuMAが医療支援に入っている医療機関や地域の避難所等に渡すことが出来ています。そしてまだ十分お届けできていない医療機関もあります。HuMAへのご寄付を引き続きよろしくお願いいたします。

Yahoo!募金(熊本県・鹿児島県豪雨による被災者への医療支援)はこちらから

 
足のチェックをして、抗生剤点滴を投与する
病棟でバイタル測定後に看護記録を記載する
HuMA看護師

 
現地の医療機関から要望が多かった
アルコールが届きました!
非接触型体温計等の供与
 
避難所では体温計が不足している
手指消毒用のアルコールボトルを地域の医療機関に
 HuMA Facebookでも報告を掲載しています  


Yahoo!募金はこちらから  

皆様の御支援宜しくお願い致します。
詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.