ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動
2019九州北部豪雨災害の被災者に対する保健・医療支援(週末支援)


報告書 

9月12日に派遣は一旦終了しましたが、現地の要望もあり、フォローアップを開始しました。今後も状況を見ながら訪問日を決定し災害支援を継続する予定です。本支援はHuMAの自己資金で活動しております、皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。Yahoo!のポイントやTポイントからもこちらからご寄付いただけます。




派遣期間:9月19日〜22日
派遣人数:総員4名(医師1名・看護師2名・調整員1名)
09.22 本日で週末支援は一旦終了。戸別調査の結果取りまとめ、データの電子化、作成書類の整理等を行いました。
09.21 避難所内回診、全戸訪問支援や公民館状況確認を行いました。
09.20 会議に参加し、HuMAが不在であった9/12から9/20までの情報収集。週末台風に備えて避難所の受け入れ準備を行いました。
09.19 HuMA医師が現地入りしました。千葉県の台風15号災害の支援中ですが、佐賀県大町町の支援も間欠的に継続します。亜急性期の今、困っていることをお聞きして活動します。避難所の集約に向けて取り組んでいる中ですが、週末に台風が来るため避難者が増加する可能性を見据えて、受け入れの準備もしています。また、避難所から帰宅した独り住まいの高齢者を訪問し、元気にされているか確認する予定です。引き続き皆様のご支援を何卒よろしくお願い致します。
このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.