ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動
2019九州北部豪雨災害の被災者に対する保健・医療支援


報告書 

活動日:2019年9月12日
主な活動場所:佐賀県杵島郡大町町

大町町総合福祉保健センター 美郷(避難所)

本日の活動概要
活動終了の報告、活動報告書の提出、感謝状の贈呈を行った。

本日をもってHuMAの活動は一旦終了します。朝から大町町総合福祉保健センター美郷にて、定例会議に出席し、これまで担当してきた業務の引継ぎを行いました。

HuMAと、子育て・健康課、福祉課との3者合同会議においては、避難者アンケートの結果報告を説明しました。具体的には、町営住宅への申込みができるように避難者へ働きかけることや、避難が長期化する避難者に対しては、帰宅できない理由が多岐にわたるため、個別面談で対応するなどを提案させて頂きました。本アンケートは、詳細な情報が記載されており、今後の避難者対応に大いに役立てられるものと評価を頂きました。

午後からは、活動終了報告書の提出と感謝状の贈呈のため、関係機関を訪問しました。復興半ばでありますが、HuMAとして継続的な支援が一旦終了するためこれまでの活動内容と提言などを記した報告書の提出を、また、HuMAと協力して活動して頂いた関係者の皆さまに感謝の気持ちをお伝えするため、感謝状の贈呈をさせて頂きました。

活動をするだけではなく、活動報告書を作成し、
現地関係者にお渡しして撤退する
感謝状の贈呈。皆様、大変お世話になりました

現地関係者のご要望もあり、9/20〜9/22まで大町町総合福祉保健センターにて再び支援活動を行います。皆様のご支援を引き続きよろしくお願い致します!


皆様の御支援宜しくお願い致します。
詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.