ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動
2019台風15号被害に対する支援活動(千葉)


報告書 

活動日:2019年9月25日
主な活動場所:千葉県館山市

本日の活動概要
富崎公民館にて健康相談をおこなった。

富崎公民館にて罹災証明の発行についての臨時受付が本日から1週間設けられるため、健康相談を館山市保健師2名と共に平行して開催することになりました。罹災証明を受けに来ていて 呼吸苦が強く不整脈も認められた方がおられたため、保健師と地域包括ケアセンターの方と情報共有をし、保健師とHuMAの看護師が同行して一旦帰宅しました。今後入院や処置等が必要かの可否を、明日一緒に活動する医師に、診察・判断をゆだねることになりました。昼からは台風後にストレス症状を認める2名の方々の相談がありました。医師の関与の必要性を感じ、DPAT(被災地域に入り、精神科医療および精神保健活動の支援を行う専門的なチーム)等に連絡をすることを伝え、明日以降に対応をすることになりました。

健康相談開催についての広報はほとんどされていませんでしたが、今後の対応が必要と思われる方が6名、DPAT等へ引き継ぎを要する方が2名もおられました。

支援者や被災者の心理的評価も行う時期と考えます。活動継続のため、これからもみなさまのご支援をお願いいたします。
Yahoo!募金はこちらから

健康相談を必要とする方が思いのほか多かった  


皆様の御支援宜しくお願い致します。
詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。

このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.