ホーム お問い合せ サイトマップ

HuMAの活動
2018西日本豪雨災害被災者医療支援


一次隊 報告書と写真 

皆様の御支援何卒宜しくお願い致します。詳しくは左記メニュー「寄付のお願い」をご覧ください。
今回の派遣はHuMA自己資金で行っております。皆様のご協力を何卒宜しくお願い致します。Yahoo!のポイントやTポイントからもこちらからご寄付いただけます。

活動場所:岡山県倉敷市
派遣期間:2018年7月11日〜
派遣人数:医師延べ8名、看護師延べ2名、調整員延べ2名
派遣の目的:
(1)岡山県倉敷市真備町の避難所に避難している被災住民に対して、診療活動等の医療行為を実施する。
(2)現地の避難所で避難住民に対して診療活動を実施し、実際に必要である医薬品を当該の避難住民へ供与する。
07.16 いつものように薗小学校での巡回診療を行いました。また、他団体と協働して避難所のアセスメントを行いました。
07.15 薗小学校での巡回診療を行いました。定例の朝夕の医療対策会議の他、校長を中心とした薗小学校関係者の会議にも参加しました。
07.14 会議に参加、薗小学校での巡回診療に加えて、段ボールベッドの導入を手伝いました。
07.13 避難所にて他団体と合同診療。また災害対策本部会議に参加し、夜間診療当直の要否について検討しました。
07.12 会議に参加、避難所にて診察。また、他施設で聞き取り調査を行いました。
07.11 災害対策本部の会議に参加、真備地区の避難所にて診察やアセスメントを行いました。
 HuMA Facebookでも報告を掲載しています


このページのTopへ
Copyright 2003 Humanitarian Medical Assistance all right reserved.